ストレスがニキビを悪化させる

ニキビとストレス

ストレスが溜まるとニキビができる、もしくはニキビを見てストレス溜まってるなと感じる、そして悪循環なことにそのニキビがさらなるストレスを生む、とストレスとニキビにも深い関係があります。

 

ストレスによるニキビの発生は男性女性問わず、また、大人でもできるニキビなのです。

 

ストレスというのは人それぞれ原因が違うかと思います。会社でのストレスや家庭でのストレス、満員電車がストレスなど現代はストレス社会とも言われるほどストレスフルな状態となっています。

 

「ニキビと○○」でご紹介している他のニキビの原因である睡眠不足や便秘、ホルモンバランスの乱れも全てストレスとなります。

 

それぞれ直接的にニキビを作る原因にもなりますがストレスも生んでさらなるニキビを生むことにもなっているのです。

 

ストレスが溜まるとどういう変化が起こるかというと、ホルモンのバランスが乱れてきます。これまで何度かお伝えしているようにホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが多くなると皮脂の分泌が促されてニキビへと繋がっていきます。

 

ストレスを溜めないようにすることで、ニキビも減りますしその他の巣民不足だったり便秘だったりも解消されていくはずです。

 

なんだかニキビをなくすことを考えているとどんどん健康になっていくような気がしますね。

 

ニキビと他の色々な要素の関係性を見ていると、ニキビは健康のバロメーターと言えそうです。まずは、ストレスをなくしてニキビも解消し、すっきりとした毎日を過ごしましょう。

 

 

<< ニキビと睡眠 │ トップページに戻る │ ニキビ対策 >>